はむはむ草子

初めての妊娠育児のんびり日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに、ひーたんが推定体重1kg台をオーバーしました

わーい!順調だね

今日は通い慣れた病院にて最後の妊婦検診でした

元気にNSTして、子宮の張りも問題なかったし、
子宮頚管の長さも41mmと早産傾向もなし。
どうにか無事に引っ越しできそうです

もちろん!無理は禁物ですけどね。

それから今回初めてお顔が見れました
どちら似とかエコーで分かる訳無いんだけども、いろいろじじじーっと見ちゃう(笑)
目を瞑って、お口をもにょもにょしてました

ちっこいお鼻とお口が可愛かった〜
心配していた口唇裂もなさそうでほっと一安心

うちは親戚に何人かいるそうなので、遺伝リスクがちょっと他家系より高いんですね。
また、遺伝因子が強い場合は心奇形を伴ってる事もあるので、ちょっと心配しておりました

何はともあれ順調そうでよかった

私の方は食事療法が功を奏しているのか、むくみも多少のレベルから悪化する事も無く、血圧は低血圧の域になり(笑)、尿所見の異常もありませんでした。

妊婦さんは一度むくみっぽくなると、改善してお産に至る方は少なく、現状維持が目標になるのだとか!

スコア記録...

2wで200gの成長

腹囲86cm (2wで+3cm)
子宮底長24cm (2wで+3cm)
体重+4.5kg (2wで+0.6kg)

ひーたんはあと+2kgになるので体重増加は目標の7-10kg以内におさまりそう
身長が小さいせいかお腹は前に突き出すみたいですが、いったいどこまでこの腹囲は増えていくのやら...?
もう結構はち切れそうにぱんぱんですが...
あ、でも妊娠線はできてないですよー
ケアは1日1回お風呂後にHARNNのマッサージオイルとキールズのボディクリームを併用してます

さて、いよいよ妊娠後期が近づいてきました...
私の腎臓、あと3ヶ月頑張って!どうかこのまま火を噴かないでー!(>_<;)

スポンサーサイト
鉄剤が体に合わず、木曜日から消化不良と腹痛にもだえております

もう鉄どころか他の栄養もちゃんと吸収されてるのか謎です...

主人と相談して鉄剤は昨日からちょっとお休み中〜

早く薬ぬけてくれないかな?

してして、腎臓病食の宅配が届きまして!昨日今日と食べております

感想は...

すっごくおいしい

しかも、結構濃いお味で、塩分もしっかり感じます!
お惣菜のみで、だいたい300kcalで塩分が2.5g以下に調節されてるのですが、ボリュームがすごくて、昼夜に分けて頂いてます
ごはんは茶碗1/3くらい。
お茶は麦茶かほうじ茶の温かいのをコップ半分飲んでます。

ほぼ食べられない時に比べて食べられるようになったわけではないのですけど、(しかも消化不良)
それでもちょっとこういうバランス食を食べるだけで、体が随分楽になります

ご飯は大事だな

ごはんついでに、妊娠中のつわりの一つに口が苦くなるっていう症状があります。

はむも7ヶ月に入った今でもこの苦いのは続いてます。たしか3ヶ月頃から始まった!

ビタミン不足とか亜鉛不足とかいろんなこと言われてますが、個人的な経験として、体内のステロイドホルモンの分泌量が上がってるためだと思います。

IgA腎症でパルスをした時も花粉症でステロイドを服用した時も、同じような苦みを経験しました。

どの医師に聞いても、ステロイドの副作用に味覚への影響は報告されてないって言われちゃうんですけど、ミネラルウォーターでさえ苦く、何も口にしていない時の独特な苦みはステロイドの服用時以外体験したこと無いんですよねぇ。

容量によって苦みのつよさも変わり、パルス時>花粉症の薬といった感じで、妊娠中の今も現在>>5ヶ月です。

対処法は、歯を徹底的に磨く、ノンシュガーの飴を舌の下に入れる、甘いジュースを飲むくらいしか知りません。

でも、歯磨きを本当にきちんとすると、苦みは半分くらいに落ち着きますよ
歯磨き粉との相性や、歯磨きのうがいのやり残しで悪化することもあるのでいろいろ試してみると良いかもです。
マウスウォッシュは、私の場合入ってるミントに反応して悪化しました〜。

ジュースは、私の場合カルピスやヤクルトなどが良くて、炭酸飲料は苦くておいしくない。
お茶は、麦茶かほうじ茶の温かいものだと苦みが緩和されます。
緑茶、紅茶はどんな温度でもダメになりました。

ちなみに私がだんだん口に入れるのがダメになっていった順番は...

緑茶、紅茶>ハーブティー>水道水(冷・温)/柑橘系のジュース>ミネラルウォーター(温)>炭酸飲料/リンゴジュース>ミネラルウォーター(冷)>十六茶(冷)>麦茶(冷)

いまのところこんな感じ

だけど、ステロイドでどうして苦くなるのでしょうかね?
唾液の分泌量が落ちているようにも思えないので、やっぱり味蕾に作用してるのかしら?

ちなみに桃なんかも苦くなります、大好きなのになっ!もう!

貧血もな、、、造血系の改善が見られるのってだいたい1ヶ月はかかるから、無理なく鉄分をとる方法を考えねばですよ〜。

てかやっぱりまだそんなに重度の貧血じゃないのに鉄剤必要なのかな??

結局この辺も先生たちの好みとさじ加減なんですよね。

鉄鍋効くみたいだし、買ってもらおうかな...


24w5d、今日は検診でした

妊娠が7ヶ月以降2週に1回のペースで妊婦検診があります

1ヶ月に1回よりも安心ですね

さて、貧血になりまして、鉄剤飲むことになりました。

体重も増えず、、、でもでもひーちゃまは元気

2wで100gというハイペースで成長。腹囲も3cm増加。
今まで1ヶ月でこれくらいの変化になってたので、2倍速ですね。

ちょっと頭でっかちで大きめな坊やは今日も元気に生きてます

余談ですが。。。

里帰り出産を予定している私。
今日院長先生に里帰りすることを怒られてしまいました。
医療関係者の家庭には里帰りはしないように勧めているのだとか。

里帰り出産は日本独特の悪しき風習らしい。
日本人は親に甘え過ぎだそうですよ。
産科医からすると父性の芽生えの妨げや、順調なお産の為に出産時も夫婦で協力してほしいのだそうで。

そんなこと言われてもね...
お産が主人の勤務中だったら結局付き添うなんて無理だし。
産後の立ち上がりが悪くても主人の勤務が軽減されて家事をやってくれるわけじゃないし。
そもそも欧米は無痛分娩、日本は自然分娩とお母さんへの出産時の負担も違うのにな〜

なんて思っちゃいました

だけど、実際、主人は無痛は絶対反対な上、
自分の病院かせめて旦那の実家に里帰りで産んでほしいみたい...都合良いなーって思う私がいけないのかしら

軽度のむくみを指摘されて、減塩を言い渡されております、7ヶ月に入りました妊婦です〜

先週末に指摘されたものの、もうあんまり打つ手が無く、どうしてよいものか悩んでおりました...
悩みに悩んで、安心して口にできるフルーツしか食べられなくなり、食欲も減って...
気づけば2日で1kg体重減
同時にむくみが一気に解消されてやったーって気持ちとますます食事が怖いって気持ちですっかり落ち込んでます。

そんな私の変化に気づいた主人が、日曜日、義母と実母に連絡。

結局、食事に対する恐怖がこれ以上膨らまないように、食べることのストレスを軽減する為にも、減塩食といいますか、腎臓病食の宅配サービスを始めることになりました

実母は定期的に昔作っていた減塩食とこれまた昔使っていた腎臓病患者用の調味料を送ってくれることになり、義母は安心して食事のできるレストランを調べて私を息抜きの外食に連れ出してくれることになりました

妊娠中からこんなに甘えてばっかりの状態でどうなんだ私って実際思ったりもするのですが、心が前向きになって、食事のコントロールの結果がうまく出るようになるまで、母達に頼ってみようと思います。

いつも母達は本当に明るく前向きに振る舞ってくれて本当に支えられてます。
私も明るく前向きなお母さんになりたいな

二人ともちょっと方向性の違う明るさで母が二人になるって幸せだなーって思う最近です

義母はとてもパワフルな明るさです。
悩みをうちあけると、大らかになることを説いて、いかにそのストレスをうまくかわしていくか流していくかを考えてくれるタイプ。

実母はとても繊細で優しい明るさです。
悩みをうちあけると、その気持ちにそっと寄り添って甘えさせて、本人が答えを導きだすのを助けるタイプ。


もちろんどちらの母も両方の要素を持ち合わせてるんですけどね、上に書いたようなカラーが強いです

今回のことがあって、主人の母は強いなって思ったエピソードがありました。

主人の実家で、義母に、カロリーを取らなきゃいけないけど、量も食べられないし、食塩がだめ、となるとどうしていいか分からないと話したところ、義母が、ご飯食をパン食に変えてはどうかと提案。
それに対し、市販のパンには塩が入っていて、食パンはNGになったし、ジャムやバター、チーズの加工品も塩分があると伝えると...

義母「じゃああれよ、パンを食塩入れずに作れば良いだけの話じゃない!
   無塩バターも買ってあげるから。ジャムはお母さんが作ってあげる。
   蜂蜜も専門店に見に行きましょう。」
私 「ありがとうございます、でも毎日パンを作るのはちょっと体力が...」
義母「ホームベーカリー買いなさい。そんなの自分でやる必要ないわよ!」
私 「ホームベーカリーですか...高いのでもっと手軽な方法を...」
義母「はむ夫(主人の名前)!
   あんた、いいね、ホームベーカリー買ってあげなさいよ!
   小麦ばっかじゃ飽きるから米も使えるいいやつね!」
主人「へっ!?えっ!?何急に!?」
義母「あんた給料もらってるんでしょ!
   酒を一切辞めてホームベーカリー買いなさい!いいわね!」
主人「いや、もらってるけど、買うのは別にいいけどいくらなの?」
義母「男に二言はないね!ってことで良かったわね〜はむちゃん♪
   ついでだから食洗器も買ってもらいなさい。
   大丈夫よ、働くから!この子。」
主人「え、いや、ちょっと待って、ちょっと待って、」
義母「さっきの宅食も今注文しちゃいなさい。
   お母さんやってあげるから。
   はむ夫!あんたカードだしなっ!」
主人「いや、あのさ、いいんだけどせめて値段を」
義母「はむちゃん、この子の口座から落ちるカード持ってるでしょ、
   さっさとだして。...えーと、まずはお試しにしましょうね。
   まずかったら別のところでまた頼めば良いのよ。」

・・・何も言えず、数分後

義母「よし!これで大丈夫。もう食事にストレス感じる必要ないわよ!」
主人「で、あの、宅食はいくらなの?」
私 「ごめん、1食980円...」
主人「高っ!!」
義母「高くない!!はむちゃんの健康考えたらたったこれだけで済むのよ!
   あなたも謝らなくて良いの!さ、ジャムの材料買いに行くわよ!」

この後、主人にしっかり謝りました。
怒っては無かったです。
必要経費だから大丈夫だよって。
ただ、ホームベーカリーは今月の給料が入ってからにしようねって。
うん、でも私、パンケーキでなんとかするよ

学生上がりの私、贅沢はあんまりしたくないのだー!!

新婚だし、子供が産まれてくるし、

なにより、

主人の激務、わかってるからさ...

こんにちは
7ヶ月に入りました、はむです
昨日初めての母親学級に行って参りました〜

私のお世話になってるクリニックでは、
①妊娠中のそれぞれの時期における過ごし方の注意
②里帰り出産のタイミング
③出産の兆候
④早産の危険な兆候と原因
⑤マタニティ運動をしていい時期
について先生から説明があり、その後栄養士さんからお食事のお話がありました

以前ふれましたが、はむはIgA腎症に過去かかっていて、なおかつ母親が妊娠高血圧症だったことからハイリスク妊婦です。
最近の検診で軽度のむくみを指摘され、水分制限を始め、最初数日は改善されていたのですが、なかなか完全に解消されることは難しく、一昨日頃からあまり効果を感じなくなりました。
加えて口の中のむくみ感、指のこわばり、独特の疲労感と眠気に連日見舞われております。
1週間で1kg体重が増え、もう自分の中では黄色信号です...

あとできることは更に厳しい栄養管理!!

ということで、先生同席のもと母親学級後に栄養士さんとここ数日の食事を見直してきました。

でも、結局のところ、塩分摂取もぎりぎりのところまで下げているし、カリウム摂取も問題ない、できることは汁ものを完全にやめることくらいという結論になり、腎臓が疲れて来てるんだろうねと言われてしまいました。

ただ、摂取カロリーが500kcalくらい足りないってことでもう少し油を増やしてカロリーを取りましょうってことになったんですが、減塩、水分制限に戦々恐々としてる中、正直食事が怖くて食べたくないです。

IgA腎症寛解していないお母さんたちってすごいなーってつくづく思います


妊娠高血圧症、どうして怖いのか。

出産中に致死に至るほどの脳内出血は、大抵、妊娠高血圧症が原因だからだそうです。

脳内出血を起こしてママのいない子にしてしまうのはやっぱり避けたいですよね。

また肥満症と巨大児にもつながり、産道にお肉がついてただえさえ苦しい思いをして出てくる赤ちゃんがもっともっと苦しくなるんだとか。

食事に気をつけることでそれが防げるのなら、私はやっぱり防ぎたいな


さて、当分マタニティ体操や運動もNGが出てしまったので、腎臓病食を見直して腎臓をいたわる生活を頑張りま〜す


そんな今日もひーちゃんは元気いっぱい
あと4ヶ月をきったけど、ひーちゃん、一緒に頑張ろうね
冬には一緒にお散歩できるようにママも頑張る

ここ数日胎動が激しくて破水するんじゃないかとヒヤヒヤしてるはむです

逆子ちゃんなひーちゃんが全力疾走のような足踏みをすると、子宮口が開いちゃうんじゃない!?とか思います
胎動が原因で破水することはまずないみたいですが、お腹もカチカチになるし心配です。

でも胎動が毎日元気に分かるのって、家族にはとってもハッピー
昨日から母が来ていますが、母の手や声にもさかんに反応して、喜ばせてくれてます

早くもばーばの心をつかんだな。我が息子よ。

最近は、「○○は今日帰ってこないよ/行っちゃったねー」とか「○○が帰って来たよ」とか分かるようで、どっちも大騒ぎ。
「帰ってこないよ/行っちゃったねー」のあとは力一杯に足踏みして体をよじらせます。小1時間続く。
「帰って来たよ」のあとは帰って来た人がお腹をなでて「ただいまー」って言ってくれるのが嬉しいみたいで、よくわからないリズムを手足で返してます。お腹を撫でてくれてる間続く。

お腹にいるときから赤ちゃんとして接してあげましょうね。と助産師さんにアドバイスされましたが、ひーちゃんの反応の違いやポイントが分かってくると自然とこちらもそういう対応になっちゃいます

さてさて、ひーちゃんとばーばとお散歩行ってこよ

いろいろと経営に関係することを勉強中です。

気づいたらこんな時間に...

ひーちゃんが産まれたら最初の数ヶ月は慣れない育児で勉強どころじゃなくなりそうなので、今のうちに勉強したいのですが、学校にいかなくなってからもう半年近く...
脳みそがにぶったかしら?(笑)
回転速度だけじゃなくて回転の持続時間までもが確実に落ちているわっ!

最低限、年明けまでに簿記2級の勉強だけでも終われたらいいのになー。

今日はもう寝よーっと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。