はむはむ草子

初めての妊娠育児のんびり日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠ネタにあんまり関係ないですが...

晩ご飯のメニューにそろそろ困って来ました。(笑)

こだわるポイントは...

①主人の晩ご飯ドタキャンが起こっても冷凍or冷蔵しておける
②栄養と見た目のバランスがいい
③お腹に負担かからない程度の労力でできる
④材料費かけなくてもできる

です

料理本よりメニュー本が欲しいな...(笑)

blogですが、ここ1ヶ月で作ったメニューの一部をメモしまーす

メモ
<保存便利>
ロールキャベツ、メンチカツ、カレー、ラタトゥイユ、餃子、春巻き、肉じゃが
<すぐできる>
たこ唐、ちくわ磯辺揚げ、生姜焼き、ポキ、焼きアスパラ、枝豆、焼うどん
<翌朝も活躍>
なすの揚げ浸し、ポトフ、肉じゃが、ラタトゥイユ、小松菜orほうれん草のおひたし、ポテトサラダ
<暑くて怠い時>
たこのマリネ、カプレーゼ、おぼろ豆腐、冷たいカボチャの煮物、ホタテの中華粥、なすアラビアータ

枝豆とかゆでるだけじゃん!って感じですが、妊婦さんにありがたい栄養素の宝庫なのと、お酒をよく飲む主人のビタミン不足解消&おつまみに大活躍です

夜沢山作ったラタトゥイユを一晩冷やして、朝、こんがり焼いたチーズトーストの上にいっぱいのっけて食べるのに夫婦そろってはまってます
なすが安くておいしい時期だしね

食欲減退気味ですが、夏ならではおいしいものを頂きたいですな〜

今夜は主人が納涼会で帰ってこないので適当晩ご飯の予定にししっ
スポンサーサイト
胎動が何を表現してるのか分かったら面白いのになー

最近胎動がおっきくなって、色んな動作を感じられるようになりました

お腹の上で手を組むと、手をのけるように、「えいえい!」って蹴られる...

今日は朝方、主人が甘えて、お腹に抱きついてきたんだけど、主人の頭めがけて

「えいえい!えいえい!」って凄まじい蹴りの連発...

主人は「あはは、お父さんの頭を蹴っちゃダメだぞー」っていいながら嬉しそうにお腹に頭をすりすり...

「負けない!!」っていう意志を感じるような蹴りにグレードアップ...

どれもあれかな...?

「僕のスペース取らないで!!」って主張なのかな?

それともキックゲームと勘違い...?(笑)

私がお義母様のことで泣いてしまった夜、肋骨をなでなでするような胎動を感じました

「どうしたの?」っていう意味だったのかな?

雷と犬が苦手なようなひーちゃん。
うどんでテンションあがるひーちゃん。

君はどんな子なの?早くおしゃべりできるようになりたいなんて、気が早いかな

30w5dを迎えました、はむです
あっとゆーまに8ヶ月も半分過ぎてしまいました!

30wという区切りだったため、エコーはいつもより詳しく診て頂きました

私の通う病院では、左右の腎臓の大きさ、膀胱、心臓、胃、脊椎、顔を主にチェック。
今のところ異常所見は無しでした。出てくるまで分からないですけどね

2週間前の健診では成長が悪かったので、心配してましたが、平均よりちょっぴり大きめくらいにまで成長していてくれてました

省エネ生活が効いたみたい

これまでずっと頭が大きくて足の短い子だったので、多分不均一型だったのかなーとは思っていたのですが、どうやら予想は的中していたようで...^^;
食べて横になる生活で体重だけじゃなく足や胴も標準の大きさになってました。
いやー、栄養って本当にクリティカルなんですね...(笑)

それから、体に合わなかった鉄剤、止めて食事で補う戦法にかえて3週間ですが、改善されました

知らなかったのですが、貧血と単に言っても、鉄が足りないタイプの貧血と単純に血が薄まってるタイプの貧血に分かれるんですってね。
後者の場合は鉄剤で鉄を幾ら補給しても改善しない事は多いみたいで、私はこちらのタイプだったみたい
きっと食事療法というより、薄まった分もとの濃度に戻すのに最近まで時間がかかったってことなんでしょうね、と理解してます。

さて、ひーちゃんの成長と私の貧血は改善されたのですが、ここに来てカビにやられました〜...

うひょ〜...かゆいです、うっとおしいです、またかよって気分。(笑)

出産までにしっかり治します

最近はお義母様と行動することも多かったので、ちょっと疲れてたんだろうな...って原因をソコに持ってこうとするなんてヒドイですね、私。

先週ちょっと本当に主人も激怒するくらいの事がありまして、(お義母様に全然悪気はないんですけど!)ストレスと疲労がたまりまくりだったんです。

そんなことで今後いちいちカビ生やしてたら情けないですから、強くならないと...うん...

さて、ひーちゃんは2w前に比べて500g upの1500gになりました

ママは引き続き頑張ってご飯食べて栄養送るからね

あと2ヶ月、産まれてくるまで、毎日楽しく過ごそうね


最近、体調も落ち着き、妊娠も後期に入ったせいか、ひーちゃんが誕生した後のことをぐーるぐると考えてしまう。

何をって、それはお姑さん、お義母さまとの価値観のすり合せ...(笑)

それも、衛生面に関して。

あたくし、とってもアレルギー体質でして、所謂アレルギーマーチっていうのを着実に行進してきています。
家系もアレルギー体質、もう少し広く言うと自己免疫疾患を発症しやすい家系です。

主人の家系はそんなことないっていいつつも、お義母さまも花粉症だし、義妹はハウスダストと犬アレルギー。
主人は全くアレルギーがないけれど、私の体質が何割か遺伝したら、まぁ間違いなく、ひーちゃんもアレルギーは出るだろうなーと思います。

昨今、アレルギーマーチを歩かせない為に、アレルギー体質が疑われる赤ちゃんは、色んな気遣いをしてあげる必要性が言われています。
例えば、粉ミルクはアレルゲンになりにくい製品を使ったり、離乳食に混ぜる動物性タンパク質は体ができてきてから段階的に増やしたり、ペットと住んでる場合は住環境に注意したりと。

専門家を名乗れるほどこの分野に精通している訳ではないですが、研究の傍ら情報はチェックしている身だったので、こういう対処法の有用性はかなり納得できます。

よく、現代人はキレイにしすぎるからアレルギーが増えたんだ、あんまり過敏になるもんじゃないっていう一般論もありますが、(だいたいいつと比べてんのかとも思いますが...)
食生活も住環境もペットとの距離も大きく変わっているのに、ナンセンスだな〜と思います。
昔の日本家屋に比べたら、ちゃんと掃除しないと気密性の高いマンションなんてハウスダストの宝庫だし。

で、お義母さまはこの一般論に考え方が近いようでして...アレルゲンから遠ざけたい私はぶつかりそうな予感

主人の実家には室内犬が2匹飼われていて、檻もありません。
ペット用トイレはなんと、お台所に設けられていて、お腹を壊したり、癇癪を起こすとあちらこちらで便をまき散らします...
リビングのソファカバーにはそんな失敗のシミがいくつもあって、洗っておられるんでしょうけど、そこに座って食事するのにものすごく抵抗があります。

お義母さまは犬が第一、ってお考えで、娘さんが犬アレルギーで毎回食事の度にくしゃみして顔がみるみるむくんでいくにも関わらず、何の対策もとってあげません。

妹さんかわいそうだな程度にしかこれまで思ってなかったんですが...

産まれてせいぜい1ヶ月しか経ってないであろう我が子を連れて行くことを想像したら、悪寒が...(笑)

アレルギーじゃなくてもそんな不潔な環境に置きたくないわ!

食器もカトラリーもあんまり清潔じゃない主人の実家...。
どうやらミルクも目分量で作っていて、最近知り合いに2倍の濃度で作っていることを指摘されたらしいお義母さま。
3人も育てたからって自信満々だけど、たまたま子供の体質的にラッキーだっただけだろうなと思うし。
産まれる前から「いっぱい甘やかして、嫌われないようにしたい」と豪語。
苦手な運転を、毎週末孫を迎えにいけるようにと、今から練習しているお義母様。

恐怖でしかありません...

主人が当直の昨日、実母に電話して上記の話をしたところ、非常にキレイ好きな母からはため息が...

でも結局のところ悪いお義母さまではないから、あんまり刺激しないように、でも要望はきちんと伝えるようにしないとねって。

で、一番は主人にきちんと話して、犬に関しては主人からお義母さまに言ってもらう。

そんでもって、ひーちゃんの前でお義母さまの愚痴は言わない事、と強く言われました〜。

そだよね、よくよく思い返してみると母も私が大人になるまで、絶対愚痴も不満も言ってるとこみせなかったもんな...


うーん、まずは主人に先に話す事からしないとね
ぐるぐるしててもしょうがないからね。

はぁ、でも盛り上がってる義母ほど未知すぎて怖いものはないなぁ。







昨日は雷ひどかったですね
うちの近くにも落ちたみたいで、数時間雷鳴が鳴り止まなかった〜
いつもお昼寝してる時間で昨日もすやすや...
急にどーんっって落ちた音で起きるはめに
お腹の中のひーちゃんびっくりして雷なってる間ずーっとぐるぐるぐるぐる...
あんなに大きな音でいっぱいどーんどーんって落ちたらお腹に響くもんね。
途中、怖くなったのかびっくりしすぎたのか、しゃっくりが止まんなくなっちゃって、ちょっと心配もしました。
夕方とっても早く帰って来たパパがお腹さすって、よーしよーしってしてたらぐるぐるもしゃっくりもおさまって、いつもの胎動に戻りましたー
パパさすがね

その反動か、今日はひーちゃんと一緒にお昼寝熟睡...

良く寝て体力も回復!

買い物にそろそろ行かなきゃ

今夜のメニューは冷しゃぶサラダとラタトゥイユ、ポキな予定

あと1ヶ月で里帰りだ〜
こんにちは。
昨日は引っ越し後初めての妊婦健診にいってきました

これまで、体重ちょっと大きめのお帽子の大きな坊ちゃん、と言われ続けてたのですが、

体重は平均より若干軽め、頭も本当ちょっぴり大きいくらいですね、と言われました

んで、推定体重をよくよく見たら、2w前と比べて30g程度しか増えてない...!!

機械も総合病院なだけあって、以前のところよりもスペック上がってそうだし、測定している先生も違うから、エコーでの値だけを比べるのもよくないと思っているんだけど...子宮内胎児発育遅延ではないかと心配です。

元気に動いていて、あいかわらずもぐもぐしていたけども...

うーん

とりあえず2w後の健診での経過まで待つしか無いよね

高タンパク、高VC/VE食に気をつけてなるべく横になるようにしてみます
こんにちは、じっとりねっとりな暑い日が続きますね
我らはむ夫妻は海無し県に新居を構えたのですが、坂も山も近くに無いせいか、風がよく吹きます
エアコンが設置されるまではこの風と扇風機さんだけが頼りです

住宅事情はおいといて、さて、あと2ヶ月でお腹の赤ちゃんとの一心同体生活もピリオド
なんと!今日から8ヶ月に突入
妊娠はする事も継続する事もそして無事に出産する事も全てが奇跡のような確率ですから、ここまでこれただけでもとっても感慨深いです...

で、体重管理は割と増えすぎということはなかったんですが、つわり期は安定期に入るまで続いていてほぼ寝たきりだったし、昨日で終わってしまった安定期は結婚式や引っ越しでマタニティビクスどころじゃなかったしで、筋肉がだいぶ落ちてる...

でもですね、過去の病歴や家系からすると早産になる確率が高めなので、生産期に入るまでは運動、特に腹筋に負荷がかかるようなものは極力やっちゃだめなんです...
体動かしたいよー!!とムズムズ

もう半袖着たい時期だし...!!!

ということで、二の腕と背中、腿とふくらはぎをなるべく腹筋に負荷がかからないように鍛えたいと思います

もちろん、無理しない程度に

まずはリンパをしっかり流して今日は様子見です。
あとは、もう少し家事をするときに筋肉の動きを意識してみます

なんだか今日は眠くて仕方ない日だな〜
家事がほとんど進まない...

明日は新しい病院に健診に行ってきます
ひーたんの元気な姿、見られたらいいんだけどな...
引っ越し準備で忙しくしていたこの1週間、疲れがすっごくたまり、水もたまり、体がだるだるになっておりました、はむです

いやー、気をつけていたけれど、妊婦の引っ越しは思っていた以上に大変ですな。

今まで経験した事の無い不安事がたくさんあったのでちょっとメモします。
対処法もいくつか載せてみました

...引っ越し2日前...

冷蔵庫を空にしたのでこの日から、デリバリーorコンビニorデパ地下のお総菜やお弁当という危険な食生活が始まる。
7ヶ月も3週目という時期。
お腹が邪魔で屈めない、床のものを取っても、ちょっと手を伸ばして高い位置の物を取ろうとしてもすぐにお腹がぱつんぱつんに張ってしんどいというより、痛い...

>>対処法...人に頼る!自分でしない!

ベッド下の収納物や高い位置にしまった物、押し入れの下の段の物は実母に来てもらい梱包
お母様ありがとー
主人は連日早朝から夜中まで仕事で頼めませんでした...

...引っ越し前日...
多少のむくみを感じるもヘルスメータを梱包してしまったので体重がわからず。
ひーたんは非常に元気に動いてました。
普段聞こえない声がいっぱいしたからかな?
相変わらずお腹がかちかちになりやすく、少し座ってもあまり良くならない。
食欲が落ちて、お茶や水、カルピスみたいな甘いジュースもおいしくない。
梱包はなんとか終える。
3日連続、ひーたんにお歌もお話もできずほとんど無視している状態
いっぱい蹴って話しかけてくれたのにごめんなさい
夜、むくみが進行している気がしたけども、測る術も無いので気がしただけなのかも?

>>対処法...体が欲してないなら食べない。休むときは座るのでなく横になる。

胃が疲れていたのかもと思い、内蔵を休ませるつもりで食事は3回とらなきゃってナーバスになるのをやめました。水分はとったけど、おしっこになるように水ではなく麦茶を飲みました。
むくみ対策にカットフルーツのすいかやメロンを食べました。

...当日...
朝から怠い気がしたけど、引っ越し業者が来るってことで緊張してたのか、動けてしまった。
搬入後も張り切って荷解き。お腹が張ってるのに気づかないくらい集中して半日以上立ちっぱなし動きっぱなし。
夕方、さすがにお腹がすいて主人と外食
とってもおいしいお店だったってこともあって、普段の2倍くらい、しかも、しょっぱいものを食べる。(笑)
帰って来てもしばらくは荷解き。
新しいお家ってこともありなかなか眠れず、3時間ほど眠って、結局起きて荷解きと掃除、食器洗い。
疲れもむくみもお腹の張りも無かった訳じゃなく、気づかないくらいハイだった。

...翌日...
朝から足の裏に違和感。30分も立っているとかかとや指の付け根が痛くてたまらない。
次第に片付けどころじゃなく座っているのも辛くなり横になる。
気づくとトイレにほとんど行かなくなっている
胎動が弱い。話しかけてもあんまり返ってこない。怖くなる。
ひどく浮腫んでいる事にお昼頃気づく。「足首が無い!」って叫ぶ。(笑)
夜は主人のご両親とお食事へ。疲れてるせいかやっぱりすごく沢山食べてしまう

>>対処法...安静にしてるしかなかった。
上体を起こしている体勢が30分くらいしか持たないので横になる事しかできなかった。
でも全然眠くなくて倦怠感と足が痛いことにもんもんとしてました。
夜寝る前、見かねた主人にすいかを食べさせてもらう。1/4玉というすごい量。

...2日後...
夜中トイレに3回行く。毎回すごい量
主人はこの日から出勤なんとか頑張って朝ご飯を作った
送り出した後、異常な眠気に教われてしばしベッドへ。
腰の激痛で起きる。起き上がるのも一苦労。トイレでやっぱり大量の尿が出る。
腰が痛くてトイレとベッドの往復。
実家の両親が手伝いに来てくれた。お昼ご飯は3人でお弁当を食べる。やっぱりすいかを食べる。このときは1/8玉。
母が荷物からヘルスメータを発見。おそるおそる乗ってみると...
「なんじゃこりゃ!?」って体重。この短期間で1kgも増えていたことが夕方発覚。
ひーたんは今日も弱めな胎動
明日もこの状態が続くようなら病院に行く事を決意。

>>対処法...すいかを食べて横になってトイレに行く。
とにかくたまった水を出す1日だったかも。
前日の夜中からすごく出したと思ったのに、それでも1kgも増えていて、すごい危機感でした。
腰痛は夕方には治まりました。こっちは筋肉痛の可能性もあるかも?
しかし、すいかの利尿作用はすごいですな

...昨日...
相変わらず、すいか作用でトイレとお友達
気づけば便秘だったことも判明。酸化マグネシウムを飲んで水の摂取量を少し増やす。
足の裏の不快感はなくなったものの、体重もむくみ感も引っ越し前の状態まではなかなか戻らず。
でもでもひーちゃまの胎動がだいぶ元気になってきたので、病院に行くのはもう少し様子を見ることにしました。
少し運動も!と思い、3時間ほど買い物がてらにお散歩
タンパク質とビタミンを大量に取ろうと、ロールキャベツを夕食にしました
早めに就寝。

>>対処法...むくみの原因は塩分や水分ではなくタンパク質不足のことも。
手作りご飯は菜食中心な私。
この日は木綿豆腐のみそ汁やロールキャベツなど、タンパク質の摂取量を意識して増やしました。

...今日...
主人が昨日から当直ということで、お昼近くまで爆睡(笑)
寝てる間も何度かトイレへ。
起きてみると、明らかに足首が細くなっている!
体重計に乗ると...
「1kg減ったー
足の不快感も解消しました!
ちなみに便秘も少しずつ解消されてる模様。


どうやら急激なむくみは克服できたようです

すいかさんと良質なタンパク質と疲労回復!私にはこれがとっても大事みたいです

すいか農家さん、牧場農家さん、本当にありがとうございます

今日のひーちゃんは元気元気!
1時間ほど一緒にお歌を歌いましたよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。