はむはむ草子

初めての妊娠育児のんびり日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素晴らしい研究成果が発表されましたね

同じ女性として、また、分野は違えど一度研究に携わっていた学生として、とても憧れます!

実母、義母、大学時代の同級生、家庭教師してたときの教え子ちゃんとそのママから、

はむの事がよぎっちゃった、本当にカムバックはないの?って連絡頂きました。

うん、、、

ニュースをみてすごい焦燥感に駆られました。

もう私の研究する場所、体力、能力はないのにな...

三流以下の学生だった分際で、こんなにもすばらしい女性研究者に感化されるなんてちょっと滑稽ですが。



でも、ママになっても夢と希望はもって良いよね!

燻ってちゃダメ。

一度離れても頑張る理系ママを目指すぞ

あー。なんだかエンジン入りそう

スポンサーサイト
最近成長を感じる事が多くて幸せ...

1/25 胸の前で初めて自分で両手を合わせた
    授乳中に不思議そうな顔で手をにぎにぎ...
    しばらくしてなぜかギャン泣き。

1/26 朝「ぶーぶー」って初めて言った。
    パパは「おはよう」って言われたらしい。本当!?いや、空耳ですよ...きっと(笑)

1/27 オーボールを与えてみたら速攻にぎにぎandなめなめ♪
    今までおもちゃやおしゃぶりへの反応の薄い子だったから夫婦で喜びました。


そして私は昨日腱鞘炎の診断が出てしまいました。

乳汁分泌ホルモンのせいなんだって!

4ヶ月はかかるそうな...

手首は何かが触れるだけで痛い...くぅぅ。でも負けません!(>_<)



我が家のぼっちゃまは昨日4ヶ月になりました

じつは昨日お昼寝中に色々あってコンタクトレンズを紛失...

今日は義両親に病院まで付き添ってもらい、子守りもしてもらい、2時間位でだけれど、久しぶりに1人になりました。

お正月以来ってこともあり、義両親はとても大喜び。

ぼっちゃまは3回目のショッピングモール。

泣く事も無く、目をつぶる事も無く、色んなお店や沢山の人をじーっと見ていたのだとか。

ちょっと前は情報量が多いのかスーパーでもすぐに目をつぶってシャットダウンだったのに、成長したなー(^^)

むふふ

病院が終わって再合流した時、泣かずに口一文字にしてじーっとこっちを見てたのですが、
授乳室に入っておっぱいをだしたら、ちっちゃな声で、ふへぇん、と涙目に...

我が子のそういう姿ってきゅーんってきちゃいますね(^^)

その後は、3口吸っては、あはぁって笑顔を見せてくれて更にきゅーーん

腱鞘炎も寝不足もあかぎれも腰痛も、この笑顔で吹き飛びます。

そして、お義母様に預けるのがとっても抵抗があった私。

当たり前かもしれないですが、お世話されている姿が目に入らなければさほどストレスがないことが分かりました。

義実家でも我が家でもなくショッピングモールっていうのもよかったのかも。

それと、ひー君のママ待ってたよオーラでちょっと自信がついたのかな。

なんだか私って母親として...

ヤメヤメ。

今日はひー君の待ってたよ顔を思い出してにまにましていよう
ダメな日ってありますよねぇ...

グラスは割るし、ひーくんは泣き止まないし、割れた破片で手を切るし、

そんなダメ日の夕飯はデリバリーをおねだりしてみよう。
私には3つ違いの妹がおります。

心理学をわりと真面目に勉強してたこともあって、育児の心強い味方です

正解の分かりにくい世界で解釈も色々で、教科書や理論通りに育児しようとするのはストレスフルだけど、心構えとしてもってても良い知識だなーと特に最近強く思います。

役に立ってることはいくつもありますが、信頼関係作りと赤ちゃんに安心感を与えるお手軽な方法のひとつとして...

「子供が目を覚ます時必ず目の前にいること」

についてちょっとご紹介。

赤ちゃんは潜在的にママがいなくなったら困るという意識が強いので、ママのぬくもりが離れて行く事、放置されること等、ママがそばにいない状況に強い不安を感じるそうです。

これは想像が容易だと思います。

で、特にその不安を強く感じる場面が寝起きなんだとか。

目が覚めた時、寝る時にいたはずのママが居ない。という状況はいわばプチパニック。

だから、なるべく目が覚める瞬間に目の前にママの笑顔があるようにすると赤ちゃんはとても落ち着くのだそうです。

私は退院後からほぼ欠かさず実践してますが、できない時と比べると、なるほど!って思います。

3ヶ月も後半にさしかかったうちの子は、寝起きに私がいなくても泣かないし、私の顔があると、にへって笑いながら伸びして起きます

まぁもしかしたらこの月齢はもともとそういう反応なのかもしれませんが (笑)

割と手軽だしママの体力も奪われないので寝起きのご機嫌ななめな赤ちゃんをお育てになってるママにおすすめです

発達心理学に興味深々なはむでした。ちゃんちゃん♪
3ヶ月も後半にはいった1/16お首がすわったようです

おめでとーん、ひー君

私は昨日二回目の予防接種が無事終わってほっとしているところです。

おつかれーい、ひー君

再来週は4ヶ月健診。聞きたい事がいっぱいだ。(^^;

3ヶ月に入った頃から本格的な寝ぐずりが始まりました

「あーん!もう!眠いのに寝れないよう!!どうにかしてくれぃ!!」
っていう雄叫びがお昼寝前と夜の就寝前に響いてます。

出産直後からずっと添い乳で入眠、そしてそのまま一緒の布団で寝ていたので、おっぱいくわえさせてればすぐ寝てくれてたので寝ぐずりも夜泣きも知らずでした。

でもだんだん自我が出てきたり発達してきた証拠かな?

寝ぐずりが始まりました。

寝てくれるまでひたすら抱っこゆらゆらです

腱鞘炎andなぞの関節痛で手首から先ほとんど力が入らないのでかなり大変!

自分がもう眠くて仕方ない時やトイレに行きたい時とか、一時間超える時は「もういい加減にしてくれ!」って叫びたくなっちゃいます。

でもでもそこはぐーっと我慢。

ここで腹立てると、ママのイライラが赤ちゃんに伝わって、余計泣いてさらにイライラというネガティブループに嵌っちゃうので、「無限ループの終わりが見えないしんどさより今このひとときだけの我慢よ」と自分に言い聞かせてます。

いつかぶちぎれちゃう時がくるのかしら?

あんまり想像もできませんが。

そういえば主人から焼き肉デートに誘われたんです!
子供を主人の実家に預けて行かないかって。

きっと彼なりの私への気遣いなんだろうなーって思いました。

でも、正直3ヶ月そこそこの息子を義実家に預けてまで焼き肉なんて食べる気しません。
預けた瞬間から気になってしょうがない私は、気疲れと心配でぐったりする1日になるなーと容易に想像できてしまいます。

あ、勿論本音を話してこの話は流れました!(笑)

今月31日は「愛妻の日」なんだとか。

これまた、何か欲しいものある?と聞いてくれた優しい主人。
一人で妄想を口走ってましたが、、、

焼き肉も外出も要らない。宝石も要りません。

このボロボロの手を休ませる為に1日でいいから皿洗いとお風呂掃除をしてくれ!!
ソレができないならせめて家を散らかしてくれるな!!

これが今の私への究極のプレゼントです。(笑)

もう昨年の話になってしまいましたが、12/29にお食い初めしました

こういう行事は地域によって全然慣習も違う上に、うちは主人も把握してない事が多いので、
お義母様に教えてもらったりと、準備だけで結構疲れます。

でもでも、自分の子供の為に作る初めてのお食事!!

張り切って楽しんで準備できました

皆に成長を祝福されながら終える事ができて良かったー

まぁ、ドタバタでしたし、色々ありましたが...(笑)

メニューは
①お赤飯
②はまぐりのお吸い物
③筑前煮
④鯛姿焼き
⑤紅白なます

鯛は海無し県and年末ということで絶対スーパーで手に入らないので、

月頭からネットで予約してたんだけど、、、

よりによって発送日の水揚げが、、、

なんと、、、


ゼロ!!


急遽色んなところに掛け合って、なんとか無事に揃える事ができました〜

いやー、肝が冷えました。

別に命とられる訳ではないんですけど、たかが鯛なんですけど、

お義母様より先に手配済みだったので断っていたんです。

だから、当日無い!なんてことになったら、、、

ねぇ。((^^;


あけましておめでとうございます

昨年は私の拙いブログにお付き合い頂きありがとうございました。

本年もどうぞ宜しくお願いします。(^^)v

はむ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。