はむはむ草子

初めての妊娠育児のんびり日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長らく放置。

いろいろと忙しかったんだもん

さて今日から15wに入りましたー
つわりはだいぶ治まって、やっと船から陸へという気分です

が。

逆流食道炎とお尻痛と頭痛で体調はますます悪くなっているような...
しかしお尻痛は本当にくせ者ー!
お尻の関節が突然急にぴきーん!となって
あぁー!!っと悶絶して2分ほど動けなくなります
本当に突然来るから、もう本当にやだ。
頭痛も突然くるし、外出怖くてしょうがないよー。

着々と大きくなっていってる証拠なのよね。うん。
大きくなっていると言えば!
14wの検診で男の子ってことがほぼ確定しましたー
うおぉぉ。。。女の子の名前しか考えてなかったー。
と主人と20分ほどうろたえて、
「うん、まぁ、その子のお顔立ちとか雰囲気もあるし、顔みてから決めよーぜ」
ってことになりました。
雑だな...笑

今思うと、おじいちゃんもおばあちゃんも両親たちも口そろえて
男の子な気がするって言ってたのに、
なんでみんなして女の子の名前の候補ばっかりあげてたんだろう。
しかも10wの時点でも
「こんなにはっきり見えてると男の子かもしれないね」
って先生に言われてたのにな。アホすぎるな。
性別って10wでもわかるんですねー!
エコーの技術はすごいなー。

ベビさんはエコーの時よく動いてるんですが、
かなりの確率でへその緒を抱きしめながら頭を左右にふってます。
ぶんぶん
ある程度頭をふるとへその緒を左右にふってます。
ぶんぶん
行動が意味不明すぎて、他の方が指しゃぶりとかしゃっくりが見えたーって
言ってるのがちょっとうらやましいな。

接続悪いのかな?

無事に産まれたらなにかぶんぶんふりまわすスポーツをやらせてみようかな。

私の通ってるクリニックはなかなか素敵な所でして、
院長先生がとってもお優しく、エコーを10分近く長々としてくれます。
その日のベストショットがどうしても欲しいんだそうです。
だからすごく待つんだけどね。
副院長先生もお優しいのですが、よく産科ジョークを飛ばされます。
主人と先生にしかわからないトークが頭上で飛び交うので、ちょっと疎外感

この前も、
先生「うーん、足のサイズは1.8cm!」
私「へ〜」(←いつもよくわからない時こういう返事になる)
先生「まだ靴買っちゃだめだよ♪」
主人「くすくす^^」
私「えっ!ちっさいんですか!?」
先生「いや、初めて測ってみたから平均とか知らない」

とまぁ、非常にわかりづらいわ!!という産科ジョーク。
この先生が独特なのかな?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://dwarfhamham.blog.fc2.com/tb.php/7-cc79f383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。